Affiliate

smart ASPとは?ASP管理を簡単にする無料ツールの使い方と機能【2020年】

2020年5月21日

Smart ASP

今回は、複数のASPの案件を横断検索したり、競合サイトの分析ができる無料ツール「smart ASP」を解説していきます。

 

smart ASPでできること

  • 各ASPの案件を一度に比較できる
  • 競合サイトの内部リンクが一発で分かる
  • リライトすべき記事が見つかる

作業時間をかなり短縮できるため、忙しくてブログに時間を満足に割けない人はとくに重宝します。

 

横断検索できるASPは次の9つ。

  1. A8.net
  2. アクセストレード
  3. afb
  4. felmat
  5. バリューコマース
  6. もしもアフィリエイト
  7. JANet
  8. レントラックス
  9. TSCアフィリエイト
  10. PRESCO

まだASPに登録していない人は、まずは申請して登録しておきましょう。

【初心者でも安心】おすすめのASP9選+1【2020年版】
【審査あり】必ず登録しておきたいASP9選+1【2020年版】

続きを見る

smart ASPでできること

Smart- ASP

smart ASPでできることは、大きく次の3つ。

  1. ASP案件の横断検索
  2. 各ASPの報酬を一覧で見られる
  3. 競合サイトの分析

複数のASPをまたいだ、案件の横断検索や競合サイトの分析を手軽に行えるのが最大の特徴。

 

Smart- ASP

各ASPで発生した報酬を一覧で確認できるのも、smart ASPならでは。

 

ぼくの管理画面をちょっとチラ見せ…↓

Smart- ASP

これは「afb」「もしも」「バリューコマース」「アクセストレード」の報酬の合計額リスト。

さすがにここでは金額は伏せます笑
らく
らく

全体でどれくらいの報酬が発生しているか、自分で計算しなくて済むので便利です。

 

Smart ASPで各ASPの案件を横断検索する方法

Smart- ASP

smart ASPで横断検索をかけて、案件を比較する方法はとてもシンプル。

 

トップページの「ASP案件検索」をクリックして、案件キーワードで検索するだけ。

Smart- ASP

 

するとそれぞれのASPの案件が、一覧で表示されます。

 

検索結果は次の3パターンの並び替えできます。

  • 新着順
  • 報酬額順
  • 報酬率順

 

条件のいい案件があれば、そのまま提携申請することができるので、それぞれのASPサイトに飛ぶ必要もありません。

 

smart ASP|分析ルーツの使い方

 

Smart ASPの中でも、特に便利な4つの機能をご紹介します。

  1. 競合サイト内部リンク分析
  2. リライト記事自動選定分析
  3. 共起語分析
  4. ヘッドラインチェッカー

 

競合サイト内部リンク分析

Smart- ASP

競合サイトや自分のサイトの内部リンク数や導線を、ビジュアルで確認できます。

 

手順は、管理画面から「分析ツール競合サイト内部リンク分析」と進み、調べたいサイトのURLを検索するだけ。

Smart- ASP

 

ちなみに「Lacu Blog」だとこんな感じに。

Smart- ASP

内部リンクでつながっていない、孤立した記事が3つもあることが判明しました…。

これはすぐに改善せねば…!
らく
らく

 

さらに各記事をクリックすると、その記事内の「見出し」と「aタグ」が一覧で表示されます。

 

リライト記事自動選定分析

Smart- ASP

 

どの記事をリライトすればいいかの指針や目安が分かります。

  • リライトキーワード
  • 想定クリック上昇幅
  • 現在の順位
  • 現在のimp数
  • 現在のクリック
  • 現在のCTR

などがデータで算出。

 

共起語分析

検索上位に表示される記事の中にある共起語をピックアップし、登場回数まで教えてくれます。

ちょっと待った。共起語ってなに?

共起語とは、あるキーワードと一緒に、文章中でよく使われる言葉・ワードのこと。

連想ワード」と言ってもいいかもしれません。

 

例えば、

  • 「エンジニア」の共起語なら…
    プログラミング・就職・IT・SIerなど
  • 「ブログ」の共起語なら…
    ワードプレス・SEO・Google・アフィリエイトなど

 

手順は、管理画面から「分析ツール共起語分析」と進み、キーワードやURLを入力するだけ。

Smart- ASP

すると検索上位ページの共起語と、その数が一覧で表示されます。

Smart- ASP

「レバテックルーキー 」の共起語には、「就活・エンジニア・IT」などがあるので、これらのワードを記事内に書くとSEO的には良いことになります。

 

ヘッドラインチェッカー

競合サイトの見出し構成をチェックすることができます。

 

これにより、その記事のキーワードが何かをより分かりやすく直感的に判別できるように。

 

手順は管理画面から「分析ツールヘッドラインチェッカー」と進み、調べたい検索キーワードを入力するだけ。

Smart- ASP

すると検索1位〜10位までの記事の見出し構成が、一覧で表示されます。

 

こんな感じ↓

Smart- ASP

これにより、競合サイトがどうやって見出しにキーワードを盛り込んでいるかが、一発で丸わかりに!

 

smart ASPの登録方法・初期設定

 

  1. smart ASPに新規登録
  2. 各ASP情報を登録
  3. 各Google分析ツールと連携

 

smart ASPに新規登録

まずは「smart ASP」の公式サイトにアクセスします。

Smart- ASP

新規登録」ボタンをクリック。

 

Smart ASP

必要事項を入力してSMS認証をすれば、新規登録完了です。

 

各ASP情報を登録

早速ASPを登録していきましょう。

2020年5月現在、smart ASPで登録できるASPはこちら。

  1. A8.net
  2. アクセストレード
  3. afb
  4. felmat
  5. バリューコマース
  6. もしもアフィリエイト
  7. JANet
  8. レントラックス
  9. TSCアフィリエイト
  10. PRESCO

以上の12個です。

 

登録手順は、管理画面から「設定ASP設定」と進み、それぞれ自分が登録しているASPと連携させましょう。

Smart ASP

 

各Google分析ツールと連携

  • Googleアドセンス
  • Googleサーチコンソール
  • Googleアナリティク

これらのGoogle分析ツールと連携することで、競合分析などができるようになります。

 

連携作業はAPIキーの取得などがあり、少し複雑なので運営者きつねさん(@_seofox_)の記事(note)を参照してください。

 

smart ASPでASPの案件比較を簡単にする

まとめ

smart ASPは複数のASPの案件を、横断検索して比較できる便利ツールです。

 

無料で使えるので、様々な機能を使って、ブログ運営に役立てましょう!

 

ブログ記事を見る

 

-Affiliate
-

Copyright © Lacu Blog , All Rights Reserved.